メイン

2016年2 月13日

NO.206-1(メインコラム)アナタは自由ですか?

今回のテーマは「アナタは自由ですか?」です。

 

「自由」の意味を辞書で確認すると、

『心のままである、あるいは 外的束縛や強制がない。』 と書かれています。

 

そこで逆に「不自由」な状態を

『心のままでない、あるいは 外的束縛や強制がある。』 と定義すると、

この「不自由」な状態、 (キャリアコンサルタントをしていると)相談者の方の中に 有るあるある。

例えば、こんな状態です。

①「もし収入に対する不安がないなら 本当はチャレンジしたい仕事がある」 

②「もし時間を好きに使えるなら やりたい事がある 一度しかない人生だから」

③「もしお金に余裕があれば 子供の医学部進学の希望を叶えてやりたい」

 

つまり、 

①は「仕事の自由」

②は「時間の自由」

③は「お金の自由」

に関わる話です。

卵が先かニワトリが先か? 殆どの相談者の方は、「お金の自由」が必要十分条件と考え、

それがままならないので、「他の自由」を手に入れることを諦めてしまっています。

★『お金の自由』⇒「仕事の自由」⇒「時間の自由

 

では今日の本題です。

『お金の自由』の前に何が入ると、流れが促進するのか?

「この先に何が起きても安心なだけのお金を貯める?」 

この私たちが慣れ親しんでいる「ストックの考え方」では、 一生 思いが 叶わない リスクがあります。

 

では確実で有効な方法は何か?

私はそれを、『どこにいっても 何歳になっても 「フローを稼ぎ続ける力」を身に付けること』だと考えています。

そのために必要なことは、 生涯「フローを稼ぎ続ける力」を磨き続けることです。

「フローを稼ぎ続ける力 に対する 己の自信」こそが自分のセーフティネットです。

 

私の人生の目的は「楽しく生きること」。ただそれだけです。

私はその目的に近づくために、『心のままである、あるいは 外的束縛や強制がない。』状態を大事に考えています。

 

皆さんは自由ですか? 

いまの状況をどう感じていますか?